オマジナイ



悲嘆や不安などの感情は
そのまま表すことなく
まず無理にでも笑ってみろ

というようなことが池波正太郎さんの鬼平犯科帳にあった。

案外にこれは正鵠であって、
必ず不安がなくなるなんてことはないが
一瞬、軽くなるし、切り替えにはなる。

本当にどうしようもないときは、
はっきりいってお薬に頼るしかない。

いや、イケナイお薬ではなく、
ドクターにちゃんと処方されたモノ。
で、入院しちゃうのがいいわな。
オイラもそれだったし。

ただまぁ、心が軽くなるオマジナイってのも、
一つは覚えておくとイイ。
いろいろ唱えてみたけど、
池波さんのが、とりあえず一番ピタッときたな。


スポンサーサイト

今日の不安



不安。
おかしい。
当面のできないことは、明日、
「できない」と表明するはずで、
クリアされているはずなのだ。

で、翻って考える。

不安はネガティブな感情でしかないのか?
ひょっとしたら一歩前に進むための逡巡、
短距離走者がスタートの瞬発力をためる、
クラウチング状態の心理ではないのか?

当然、ランナーにはランナーなりの「不安」はあるはずだ。
うまくスタートが切れるか…。
力を一気に爆発できるか…。
加えてあの姿勢は力を貯めるポーズそのものではないか。

つまり。
あれは「不安」と「瞬発力=力」を表す形だ。

ならば、ならば、だ。
いまあるこの不安は解放への時間差がごくわずかである、
という意味で解釈しよう。
でないと、つぶれてしまう。


金に追いかけられたかないが




金がないのは首のないのと一緒。

名言だなぁ。
核心だよ、核心。
金で解決できないモノはないよ。

しかしなぁ。
金に取り憑かれるのも不安だよ。

どうしても家を改築しなきゃないんだけど、
見積もり100万だと。
イッセンマンだぜ、イッセンマン。
なんとかしたいけど、使っちまうと老後の予備金が心細い。

さりながら、やらなきゃいかん。

どう折り合いを付けるか。
残りの金でいくしかないか。
その前に自死する手もあり、かね。

にしたって、生きていくっちゃ、面倒なことばかり。

あー、金のある、あいつやそいつ、が羨ましい。
まぁ、態度にゃだせんけど、間違いなくそういう部分、あるな。

どうしてこんな厄介ごとばっかりが続く?
なんかもう、ここ1年、仏滅三隣亡の13日の金曜日ばっか。

神様、ちょっと不公平だぜ。

人は人



要求水準ってのがある。
自分に対しての。

どうしても大きく、強く見せたいわな。
オスがメスに見せる求愛行動であったり、
敵に対する威嚇行動であったり。
ある意味、生物なら等しく持つもの。

それが社会性を帯びると、なにやら本能とは違う様子を見せる。

できもしないことを「できる」といったり、
ささいな出来事を盛りに盛って膨らますとか、ね。

こうなると要求水準ってのが本能から遠く離れて、
詐欺や詐話、噓八百になるから恐ろしい。

で、いざ今ある現実に照らしてみて、
あー、なんてこったい、と身をよじったり、不安になったり。
そう、今のオレだな。

背伸びをしても益なし。
他人と比較をしても詮ない。
嫌いな言葉だが「等身大」であるしかない。

人は人、吾は吾。

クソみたいに苔むした言葉だが、真実真理であるな。

できないことはできない、といおうね。

空白の後

0f1f3c7a96bbd240_600_9999.jpg


そうか。
ちょっと見えた。

オレは目立てるほどの人間じゃなかった、ってことよ。

凡庸も凡庸、張三李四でありスズキ、サトウであり、犬の糞だったんだ。
ステージでバリバリにかっこよくなんて、ハナからできない相談だったのよ。

だってそうじゃん。
才能なし、センスなしで練習嫌いとくれば、うまくいかないやね。

そーか、そーか、そーか。
できるとこだけちょこっと参加。
それでいい。

396はオイラのバンドじゃない。
そしてまた、バンドを率いるほどの実力はないんだ。
そう思えば、なにごとにやあらむ。



どうにもこうにも心の毒素が抜けない。

あーでもない、あるいはこーか?
と展転反側するが、
抜けない毒はいつか知らないうちにすっかり潰瘍となってしまった。

瞑想でもいいし、あるいは遊びでもいい、究極、薬でもいい。
抗潰瘍性の独参湯があればこんなに鬱屈しなかったろう。

2年間。

2年間だな。
あれこれ悩んでたどり着いたら、
結局、なんおこたぁない毒を吐き捨てる
「チラシの裏」がなかっただけと朧気なイメージが立ち上がった。

たぶん「毒気のもって行きどころ」がなかっただけなんかな、と。

抗いがたい事実として、
加齢と老いは節々の痛みや筋力の低下で思い知らされる。

ただ、まぁ。
こんなに鬱屈していても、実につまらん。

鬱がこじれにこじれまくった10数年前は、
自殺するのも億劫だった。

今はなんか、リアリティとしてそこに「自死」を感じられる。

つまんない。
それはつまらん。

戦う初老がおめおめと白旗は上げられないはずだ。

で。

戦うために兵站を整えねば。
陣形を確立せねば。
そしてなにより。
戦士としての志気、志操を再建し、亭々峨々と打ち立てねば。

まず屈託という酸っぱい毒素をチラシの裏に吐き捨てる。

友達がいない

219140424_largev1425582892.jpg


友達がいない
だけど少しも情けなくは思わん。

寂しい?
バカゆうんじゃねぇ。
孤影悄然と精神が自立しているとほめてもらいたいね。

そもそもが人間嫌いで、
しかも好き嫌いが際立って甚だしい癖がある。
ガチャガチャと土足で人の心に踏み込む連中とは、
金輪際、付き合いたいとは思わんね。

あー、あれだ。
ポジティブシンキング」とかいうあれが具体例だ。
自分の心の深暗に堂々向き合おうとしているのに、
ガンバレ!ポジティブ思考で!
って、どこまでこいつら無神経な厚顔無恥なのだ、
とあきれてしまうぜ。

そ。
友は選べ。
愚にもつかないバカを友達なんて思ったら、
人生の無駄、バカが感染する。
付き合うに値する、
尊敬おくにあたわざる友なければ、
亭々として孤独であれ。
男は峻険に悍馬を立てる意気込みがなくてはならん。

会えば酒を酌み交わす程度?
それも友達っていえるのか?
冗談じゃねぇ。
そりゃ友達じゃなく、
せいぜい知人というレベルだろ。



3歳の子供でもわかる理屈が、朝鮮人にはわからんらしい

chousen2.jpg


ここ2、3日は、川崎の中学生殺しに憤慨していたが、
これにはブチ切れた。

1000人規模の訴訟準備=徴用工問題で日本に圧力-韓国

あのなぁ、なんのための日韓国交回復してやったと思ってんだ。
山ほど賠償という名のジェニをくれてやったろうが。
そんかし、これでチャラよ、と合意したんだろうが。
そんなら訴訟そのものが、国際法に唾するもんじゃねぇか。
3歳の子供でもわかる理屈が、朝鮮人にはわからんらしい。

にもかかわらず、だ。
徴用工?
従軍慰安婦?

どっちも食い詰めた朝鮮人どもが、日本を頼りにきただけじゃねぇか。
てめぇら、自自分自身で自分の歴史も検証できねぇのか?
だから三等国家五流民族から脱出できねぇ。
後だしジャンケンで賠償よこせ、だとよ。
つけあがるにもほどがある。
だったら、こっちもいおうじゃねぇか。
後だしジャンケンでよ。

あの賠償金返せ!
お前らが言う植民地時代に、
わしら「日帝」が恵んでやった
教育制度、インフラ、戸籍制度、などなど、
その国家の根本を敷くにかかった経費を全額返せ!
それはわしらのご先祖様の血税じゃ。

なにが徴用工じゃ
このゴキブリ以下どもめ!
さっさと宗主国皇帝、習近平様の股ぐらくぐって、
ケツの穴をなめさせてもらいな。
あー、フェリー事故の時、
愛人のチンコしゃぶりまくってたクネなら、
ケツの穴舐めの舌技も天下一品だろ。
よかったなー、クソ朝鮮
冬季五輪もケツ舐めで宗主国様にすくってもらえ!


朝日、この度し難い偽善

c9ad179d.jpg


毎度ながらの朝日クオリティな記事だなぁ、と納得。

「竹島の日」条例10年 大学生「関係台無しにしてまでぶつかる必要あるのか」

ってやつなんだ、
相変わらずの朝日クオリティな記事だな。

いいかね。
このニダ連中にとって、仮想敵国なんだぜ、日本は。
つまり徹底的に国家あげて反日なんだぜ。
そもそもニダどもが、我が国の領土「竹島」を不法占拠してんだ。
こちとら理性的に「国際法廷で黒白を決めようぜ」
と譲歩しているにも関わらず、
ニダの領土ニダ!」と中指立てて、挑発してんじゃねぇか。
そこんとこは朝日でもわかってんだろうによ。

しかるに、だ。
適当なバカ大学生をしたてて
「関係台無しにしてまでぶつかる必要があるのか」
と言わせて偽善者ぶりやがる。
これぞ日本よりニダが好きな朝日クオリティ。

じゃぁ、その学生呼んでこい!
関係台無しにしようとしてんのはニダか?日本か?
二者択一、一言で答えろ!と問い詰めたいね。

答え?
いうまでもないし、無論、書くまでもない。
竹島と仏像、盗んだ知的財産、特許、未返還の援助金、
その他もろもろ、今すぐ返せ!
お礼に在日パラサイトをすぐに送還してやるから、感謝しろ!

第一、だ。
朝日読む人「インテリ」なんつー幻想。
それこそが偽善の第一歩、かもな。



毛沢東に比べりゃISILなんざ…




あのね。
少し冷静になって世界中の人間に考えて欲しいんだけど。

ISILなんてね、毛沢東北朝鮮の自国民虐殺やテロに比べりゃ、
ホント、児戯に等しいんだぜ。
ISILよか、こら上朝鮮!
めぐみさん返せよ!

おい、こら!
日本のパチンカスども!
てめぇが勝手にてんぱるのは構わんが、
その金がクソ上朝鮮のキンタマ野郎に流れてることぐらい覚悟せいや。

さらにだ。
ISILが100人規模でテロったって、
毛沢東にはかなわんわなぁ。
なんせ奴は生涯で億単位で虐殺してっから。
このクソ毛に比べりゃ、ヒトラーなんてかわいいもんよ。

そのクソ毛をだな、いまだ個人崇拝するチンクが、
まともな国に思えるわけねぇだろうが。
早く、勝手に暴発して自壊することを祈るばかりだ。

おい、ISIL
チンクの西奥で逼迫しているイスラム諸兄を助けるために、
北京、そう中南海で大規模テロやれ!
世界中から喝采を浴びるぞ。




交付金、はよ!協力金、はよ!で原発再稼働おめでとさん、と




お隣の佐賀県に玄海町というところがある。
平成の大合併で、玄海町を囲繞するように、
呼子町、鎮西町、肥前町、相知町、厳木町、浜玉町、北波多村、七山村が
唐津市と合併した。
唯一、玄海町のみ高見の見物で合併せず。

なぜか。
簡単だ。
九州電力の玄海原発があるから。
国からの交付金、九電からの協力金を、
びた一文すら、他自治体に渡したくなかったから。
福島だってそうじゃん。
大熊町だって絶対に合併しなかったじゃん。
それも同じ理由さね。
玄海原発は、今は停止中だが、
「再開、はよ!」の声、澎湃なそうな。
まわりの自治体がなんと言おうが、
「はよ、交付金!協力金!」
少なくとも行政サイド、議員サイドは金くれモード。

某石原大臣とやらが
しょせん金でしょ?」みたいな発言をしたらしいが、
しょせんそうじゃん。
事故のあとで、ピーピー泣き言いうなよ。

地震被害には心が痛む。
しかしだ。
さんざん金をもらって、
補助金ジャブジャブに麻痺しきったところに、
「原発が-」「補償がー」とかいうなよ。
握った利権と金は絶対わたさん!でやってきたんだろ?

ほんと、今さら、なんの泣き言いってんだ、この守銭奴!
と、素直に思うよ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。