不眠症の眠れない夜

元アル中、初老の繰り言、戯れ言か、と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼠の目#458(ほぼ全文はリンクで)

鼠の目・これまでの梗概

<主な登場人物>

オレ=初老のフリーランス便利屋、通称、鼠。説教多し
オカマのマリー=オカマバーの女将、陸上自衛隊OB
ケンスケ=オレの助っ人、仏外人部隊脱走兵
山下=定年前の所轄の刑事
和田由美子=事務所の雑用を請け負ってくれている素敵な女性
和田洋子=和田さんの一人娘
川崎真知子=オレの依頼人。川崎徳一の孫
川崎真理子=真知子の妹
徳永高男=波動研究会の会長、川崎徳一の嫡外子
文龍名=カルト教団・統合真理教会のボス、波動の最高幹部も兼ねる
後藤=徳永の部下、事務方、対外折衝部門の長
宮崎一平=和田洋子のサークル仲間。波動研究会の末端メンバー
長田=波動のメンバー、上島上等兵の息子、徳永の非公然活動を担う
滝川順平=靴屋の隠居、川崎徳一の戦友
川崎徳一=本名・李光徳、川崎姉妹の祖父
川崎良子=川崎徳一の夫人。川崎聖一の母。古朝鮮の祭祀一族の末裔
川崎聖一=川崎徳一の息子であり、川崎姉妹の父。徳一の死後、失踪
川崎篤子=川崎聖一の妻。川崎姉妹の母。廃宮家の末裔
上島上等兵=滝川、川崎の終戦時の上官。長田の父親

fujiTV-00_7023.jpg

広場入口に何人かの男が現れた。

背広を着た人間、ジーンズ姿の長髪の若者、いろいろだ。

しかし、彼らが決定的に異なっていたのは、マイクを持つもの、VTRを抱えたもの、ヘッドセットを装着したものらがいたことだ。

つまり、まぎれもない、テレビクルーそのものだった。

なぜここがわかった、と山下は訝しく思った。

しかし、これは現実だ。

誰かがこのガサ入れのことをTV局にリークしたのだろう。

その詮索はしない。

しないが、ヤツらは余りに脳天気すぎる。

戦争である、という認識が欠けている。

彼はまさに戦争のピンポイントそのものに突入しようとしている。

TVクルーの一人が、ギョッと立ち竦んだ。

視界に血だらけで倒れている警官を視認したのだ。

後方のカメラマンがカメラを肩に前に出る。

報道の現実かなにかしらんが、山下は苦々しい思いがした。

あれじゃ撃ってください、といわんばかりだ…。

TV報道マンと思しき男が、マイクを手に実況を始めようとした。

回りに視線を送りながら、広場中央の建物に向かおうとしている。

その後にクルーが続く。

ばか!やめろ!死にたいのか!

山下が立ち上がり、大声で制止しようとした瞬間、別の方向から、下がれ、撃たれるぞ!と大声が響いた。

そのときだ。

クルーに向けて、猛烈な一斉射撃が始まった。

バリバリバリ!

硝煙が立ち込める。

波動はすでに自重という言葉を捨てていた。

彼らに共通してあるのは、殺戮と破壊の衝動だけだ。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirokin.blog43.fc2.com/tb.php/100-c598ecbd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。