不眠症の眠れない夜

元アル中、初老の繰り言、戯れ言か、と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼠の目#384(ほぼ全文はリンクで)

鼠の目・これまでの梗概

<主な登場人物>

オレ=初老のフリーランス便利屋、通称、鼠。説教多し
オカマのマリー=オカマバーの女将、陸上自衛隊OB
ケンスケ=オレの助っ人、仏外人部隊脱走兵
山下=定年前の所轄の刑事
和田由美子=事務所の雑用を請け負ってくれている素敵な女性
和田洋子=和田さんの一人娘
川崎真知子=オレの依頼人。川崎徳一の孫
川崎真理子=真知子の妹
徳永高男=波動研究会の会長、川崎徳一の嫡外子
文龍名=カルト教団・統合真理教会のボス、波動の最高幹部も兼ねる
後藤=徳永の部下、事務方、対外折衝部門の長
宮崎一平=和田洋子のサークル仲間。波動研究会の末端メンバー
長田=波動のメンバー、上島上等兵の息子、徳永の非公然活動を担う
滝川順平=靴屋の隠居、川崎徳一の戦友
川崎徳一=本名・李光徳、川崎姉妹の祖父
川崎良子=川崎徳一の夫人。川崎聖一の母。古朝鮮の祭祀一族の末裔
川崎聖一=川崎徳一の息子であり、川崎姉妹の父。徳一の死後、失踪
川崎篤子=川崎聖一の妻。川崎姉妹の母。廃宮家の末裔
上島上等兵=滝川、川崎の終戦時の上官。こすからい古参下士官

エセ


カルトのやりくちもこれと同じだ。

健康に不安がある。

末期がんだ。

親子関係が悪い。

不幸が続く。

そのときカルトはいうね。

その原因はこれです、と断定するのだ。

宇宙の根幹はナニナニから成り立っています。

そのナニナニを賦活化させるこれを飲めば、あるいは日々身につけていれば、またあるいは帰依すれば、あーら不思議、すべてがうまくいきます、とね。

こういのを人の弱みに付け込む、という。

弱みに付け込んで、さらに恐怖心や不安を煽り、カルトの土俵に持ち込み、金を、精神を、生活のすべてをを収奪するのだ。

脅しの上に、安心の落としどころって寸法だ。

どうかね、ヤクザとまったく一緒だろうが。

おっと、また脱線したな。

すまねぇ。

説教と脱線が初老の悪癖だ。

記事に戻ろう。

欧米ではエセ科学はまず相手にされないそうだ。

この新聞記事の筆者は、その背景は西洋的合理主義の風土であろう、と解していた。

しかし宗教的カルトとなると、枚挙に暇がないらしい。

これはキリスト教の限界値がここらあたりではないのか、と推論している。

もっともオレは宗教の限界値ってなんだよ、と毒づいたがな。

日本では神秘水や波動といったモノを媒介とするカルト的インチキ科学が猖獗を極めるとある。

現世利益をモノに媒介させようとする日本人の自他未分化な自我の表れではないか、と続く。

なんだこりゃ?

この論文そのものがカルトか?

おエライ先生のお書きになる論文はこれだからいけない。

晦渋に書けば重々しいとでも思ってんのかね。

オレにいわせりゃ、文意の通じない文章はクソだな。

ちょっとえらそうにいえば、梨棗災罹という。

紙の無駄、ってこった。

ただひとつ気になる一説があった。

カルトは西洋的合理主義と東洋的神秘主義とせめぎあう中で発生した、というご託宣だった。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirokin.blog43.fc2.com/tb.php/25-63171813
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。